両家顔合わせのお店選びのポイント

両家顔合わせのお店選びのポイント

結婚をする事が決まったら、両家顔合わせの機会を設ける必要があります。
両家顔合わせでは、どんなお店を選んだらいいの?と、悩む人も少なくないでしょう。

 

まず先に、大まかなエリアを決めてしまいましょう。
理想は、両親の実家のどちらからも、行きやすい場所です。

 

ただし、片方は地方に住んでいるという場合もありますよね。
その場合は、両家顔合わせのために、遠方から来てもらう事になります。
そのため、アクセスがよく、分かりやすい場所を選ぶ事が重要です。
 

 

場所が決まれば、次はお店選びになります。
まず周囲が騒がしいと落ち着かないので、個室があるお店を選ぶようにして下さい。
そして、洋食でも構いませんが、緊張する席なので、マナーに気を遣う洋食よりも、箸で食べれる和食の方がいいかもしれませんね。

 

最近は、両家顔合わせ用のコースメニューを用意しているお店も増えてきています。
そのお店は当然、両家顔合わせの利用が多いという事ですから、料理を出すタイミングや対応に慣れていると言えます。
挨拶の最中に、料理が出されて、挨拶が途切れてしまうなんて事がないように、対応に慣れたお店の方が安心です。
メニューには、両親のアレルギーや苦手な食材が使用されていないか、事前に確認をするようにして下さい。

 

お店はあまりカジュアル過ぎてもいけませんが、高級過ぎてもいけません。
値段が手頃で、雰囲気のいいお店を選ぶようにしましょう。
ちなみに、両家顔合わせのお店の予算は、1人あたり5000〜10000円を目安にするといいでしょう。
顔合わせの費用は、新郎新婦が負担をするのが一般的ですが、両親も負担する場合は、両家は金額を同額に、新郎新婦が多めに支払うようにしましょう。