歓迎会に向いている居酒屋

歓迎会に向いている居酒屋

新入社員や団体の新しいメンバーを迎え入れる歓迎会を、皆さんはどこで開催しているでしょうか?
歓迎会の目的は新人がグループに上手く馴染むことです。

 

そのためにお酒の力を必要とすることもあるでしょう。
居酒屋は、そんな皆さんの要望を叶えてくれる飲食店といえます。

 

今回は、歓迎会に向いている居酒屋の選び方について見ていきましょう。
歓迎会で大切なのは、主役となる新人が居心地よく感じられることです。

 

最近では高級フレンチレストランのようなおしゃれでスタイリッシュな居酒屋も存在します。
しかし、こうしたあまりにも高級で緊張を招くようなお店は歓迎会の会場として適切とはいえません。

 

特に新人が若い世代の人であった場合には、なるべくフランクで誰でも入ることが出来るような雰囲気の居酒屋の方が良いでしょう。
お酒に関しても高級なワインや焼酎といったお酒ばかりだと、振る舞われる新人側が緊張してしまうということを覚えておきましょう。

 

ビールや日本酒といった馴染み深いお酒から始めて、徐々にまったりとして雰囲気で楽しめる蒸留酒に切り替えていくのがポイントです。
新人が地方からやって来たのであれば、その地方の郷土料理を提供している居酒屋もおすすめです。

 

故郷の懐かしい味を口にすることで舌が滑らかになり、通常よりも心の緊張がほぐれていく可能性が高くなります。
椅子に座った状態よりも足を崩している方が体の緊張はほぐれてきます。

 

そのため、なるべく椅子ではなく座敷タイプの居酒屋で歓迎会を開きましょう。
自分が新人だったころのことを思い出しながら、歓迎会にピッタリなお店を選んでください。
先日、藤沢 イタリアンで新人歓迎会をやりましたが上手くいってよかったです。